行雲流水 -Wander as a cloud-

長春-上海 中国自転車の旅

似非回族オジサンと不屈の白ヤギ 泗県-五河

今日は五河までの約40Kmの移動。
短い距離の移動なので、12時ギリギリにホテルをチェックアウト。

昼食はマンガのキャラクターになりそうなオジサンのお店で水餃子を食べる。
手作りの水餃子は皮もモチモチして具もちょうどいい味付けで美味しかった。
P1020434_R.jpg
「なんでそんな帽子かぶってるんですか?」
「回族だからだよ。」
P1020437_R.jpg
壁には結婚式の時に撮ったと思われる写真がかけてあった。
これまたなんとも思わず笑ってしまうような写真だ。
オジサンいい味出してるなあ。
食堂の経営者よりもお笑い芸人の方が向いてそう…。
P1020433_R.jpg
隣のテーブルではオジサンの娘さんと思われる女の子がせっせと餃子を作っている。
P1020435_R.jpg
「この餃子美味しいですよ。この辺には回族の人たちがたくさん住んでるんですか?」
僕が話しかけたとたん彼女は笑い出した。
「あれは冗談よ。ウチのお父さんはああいう人だから。」
そういうと彼女はまたクスクス笑った。

周さんは21歳。現在彼氏募集中だそうだ。
あのお父さんとも仲良くやっていけそうな人は安徽省へ急ごう!
P1020436_R.jpg
大路口という街に通りかかった時、2頭のヤギが角を突き合わせて
戦っているのを見かけた。(遊んでただけかもしれないが。)
P1020443_R.jpg
何度戦っても毎回白ヤギ(どっちも白いがより白い右側のヤギ)が負けて落とされてしまう。
それでも白ヤギは諦めず何度も側溝から這い上がっては挑戦を繰り返す。
P1020441_R.jpg
P1020439_R.jpg
8回戦目、ついに白ヤギが相手のヤギを打ち負かした!
僕は最後まで諦めなかった白ヤギに心を打たれた
(一瞬の勝利だったので残念ながらその時の写真は撮ってない。)
不屈の白ヤギからちょっとだけパワーをもらった気がする。

P1020465_R.jpg
17時。皇都大酒店にチェックイン。
五河県国防路28号 TEL:0552-5888888
P1020473_R.jpg
ツイン、Net可、自転車持ち込み可、朝食付き。148~198元
P1020472_R.jpg

泗県-五河39Km
総走行距離2329Km






自転車 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<アップダウンロード 五河-明光市 | HOME | 似非ダンサー安徽省へ 睢寧-泗県>>

この記事のコメント

水餃子、めちゃくちゃ旨そうですね!
しかも個性的なご主人ときれいなお姉さん。星二つ☆☆!
そろそろ南京かな。ペダルをこぐ身は辛いでしょうが、
毎日このブログを楽しみにしているので、もっと旅が続けばいいな…と
思っているのは私だけではない筈…。
2008-11-06 Thu 09:25 | URL | jiashan [ 編集]
ヤギは面白い!!!
おじさんは、回族っぽい顔ですが、違うんですか?
娘さんはきれいですね。
おしゃれで、餃子作りに合わない雰囲気ですね。

2008-11-06 Thu 21:40 | URL | karimero [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-11-07 Fri 03:15 | | [ 編集]
jiashanさん

今日南京に無事着きました。
順調に行けば15日に上海にゴールできると思います。
確かにもうすぐこの旅も終わっちゃうのかと思うと
残念な気持ちもありますねー。

Karimeroさん

絶対回族に見えますよねえ。
すっかり騙されましたが、娘さんの話では
回族でもなんでもないそうです。
お父さんはすごく明るくてしょっちゅう冗談を
言ってるような人でした。
帽子もネタの一つかも?
2008-11-08 Sat 00:57 | URL | TOGA [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |