行雲流水 -Wander as a cloud-

長春-上海 中国自転車の旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ハルピンへ

自転車旅行は21日からスタートするつもりなのだが、それまでにまだ時間があるので
心連心プログラムの卒業生を訪ねて一路ハルピンへ。

#35843;整大小 P1000641
長春駅まで王百慧さんのお母さんがわざわざ見送ってくれた。

#35843;整大小 P1000643
ハルピンへは開通してまもない中国新幹線こと和諧号で行くことに。

#35843;整大小 P1000645
この和諧号は時速200Km以上のスピードで、長春-ハルピン間を1時間40分程で結んでいる。
北京-長春間でも6時間程度で行けるようになったのだから隔絶の感がある。
18年前に初めて長春に行った時には夜行列車の寝台で1泊して行ったものだが時代は変わったのだ。
#35843;整大小 P1000651
13:33長春発-15:17ハルピン駅着。
#35843;整大小 P1000653
そのままタクシーで卒業生の裴さんがいる朝鮮第一中学校(朝一中)へ。
朝一中には朝鮮族の子供たち(一部漢族)が通っていて全校生徒は約2000名。
中学から高校までの一貫教育で、一学年は250名程度。
裴さんのクラスは60人程の大クラスで、全員が日本語を勉強しているそうだ。
#35843;整大小 P1000661

#35843;整大小 P1000663
裴さん一家と一緒に朝鮮族経営の韓国焼肉店へ。本格焼肉は「チョンマルマジッソヨー」だった。

#35843;整大小 P1000667
食後に裴さんのクラスメートのマイランさん、ケンさん、マリコウさん、ヒカルくんと合流。
みんなでカラオケに行くことになった。
#35843;整大小 P1000672
#35843;整大小 P1000674
#35843;整大小 P1000678
紅一点(?)のヒカルくんは得意のダンスも披露してくれた。
「カッコイイし、性格いいし、ダンスも上手だし彼はモテるでしょ?」
と、裴さんに聞いてみたのだが「彼は彼女作らない主義なんですよー」とのこと。
硬派なところがますます気に入った!ガンバレ!ヒカルくん!
#35843;整大小 P1000686








#35843;整大小 P1000651
旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<再見ハルピン! | HOME | GPS付携帯>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。