行雲流水 -Wander as a cloud-

長春-上海 中国自転車の旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

山東省到着! 東光-徳州

今日は天気はいいが風が強く寒い!
ホテルの若い服務員のお姉さんに徳州への行き方を聞いたのだが、
間違った道を教えられ、10Km以上のロス…。
冷たい向かい風が吹く中での回り道はなんとも悔しい。
いつも道を聞く時には2、3人に確認しながら進むのだが、
今日は寒いせいか外を歩いている人が少なく、いても全く道を知らなかったりと
運が悪かった。

こんな時こそ気を引き締めよう…と、路肩に一度自転車を止め
タイヤの空気圧をチェック。携帯ポンプで加圧する。
シュコシュコとポンピングしていると、
「どうした?パンクしたのか?」と
ニコニコしながらオジサンがどこからか現れて来た。
「自転車旅行かい?昨日、一昨日は雨だったけど、大丈夫だったか?」
長春から上海まで自転車で行く途中だと言ったら、
僕に親指を立てながら、「そいつはスゲエな。頑張れよ!」
と、笑顔で僕を見送ってくれた。
オジサンの笑顔で、ちょっと元気が出てきた。


P1010912_R.jpg
東光の観光地のひとつ「鉄仏寺」。
ちょっと入り口から眺めただけだが、どうも金ピカ仏像は僕の趣味に合わずあまり有難みがない。

P1010913_R.jpg
鉄仏寺の外にでは、占い師のオジサンが冷たい風に吹かれながら昼寝をしていた。
寒くないのかな?
P1010916_R.jpg
昨日の雨と今日の風で霧が晴れたようで、青い空が目にまぶしい。
P1010918_R.jpg
こんな日にどこまでも真っ直ぐな並木道を走るのはとても爽快だ。
P1010921_R.jpg
ちょうど今は綿花の収穫期のようで、女性たちが綿花をひとつひとつ手で摘み取っていた。
P1010925_R.jpg
呉橋は雑技の里として知られている街。
立派な雑技場があり、見物も出来るのだが残念ながら時間が足りず断念。
街の中には、雑技&マジックの学校や雑技で使う小道具類のお店が
あちこちにあった。
P1010927_R.jpg
P1010928_R.jpg
16時半、山東省の境界到着。
河北省から山東省に入ったとたんに道路が急に広くなった。
河北省よりも山東省の方が羽振りがいいようだ。
P1010934_R.jpg
17時半。今日の目的地、徳州着。
今夜は広廈賓館泊。120元。
本日の走行距離は66Km。






スポンサーサイト
自転車 | コメント:5 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。