行雲流水 -Wander as a cloud-

長春-上海 中国自転車の旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

GIANT目黒通り店

「世界最大の自動車メーカーは?」と質問されて
「GM?それともトヨタかな?」などと答えられる人はいても
「世界最大の自転車メーカーは?」と質問されて
答えられる人はけして多くはないだろう。
答えは台湾の自転車メーカーGIANTである。

そのGIANTの唯一の直営店がジャイアントストア目黒通り店だ。
P1000578_R.jpg
P1000579_R.jpg
目黒通りに面したシルバー&全面ガラス張りの外観が目を引く。
P1000580_R.jpg
P1000581_R.jpg
店内にはGIANTの自転車の最新モデルや、ウェア、ヘルメット、
シューズ、グローブ、バッグ類などの小物類も充実している。
P1000571_R.jpg
今回の中国自転車旅行については、GIANTから全面的な協賛をいただいている。
自転車に関する知識が全くといっていいほど何もない無知な僕に対して、
GIANT目黒通り店の店長の吉澤さん自ら、1時間半に渡って、
自転車メンテナンスのコツ、分解方法や整備方法などを丁寧にレクチャーしてくれた。
吉澤さん自身、かつてニュージーランドを自転車で旅して周ったこともあり、
経験に基づいたアドバイスはとても心強い。
P1000583_R.jpg
メチャクチャ不器用な僕に対して、根気よくレクチャーして下さった吉澤店長。
ありがとうございました!!







スポンサーサイト
自転車 | コメント:0 | トラックバック:0 |

多摩川ライド

中国を自転車で走るなんていう話をすると
「じゃあかなり自転車で走る練習してるんですか?」
と、度々聞かれる。

実は今までほとんど練習らしきことはやってないのだ。
この一年間で、もっとも遠くまで走ったのが我家から池袋までの往復。
これでせいぜい30キロ程度だ。

いかんいかんと思いつつ、中国出発まであと5日というこの日、
最後の長距離ライド練習をして来た。

中原街道を通って、多摩川へ。
土手沿いの道を北へ。
ひたすら北へ。

暑くもなく、寒くもない最高のコンディションで
更に信号もほとんんどない多摩川沿いの道…。
ということで、二子橋、新二子橋、多摩川橋、多摩水道橋を超え、
稲城市まで行ってきました。

この日の走行記録62Km!
60km程度でロングライドだなんて言ってると
走り屋の人たちに怒られそうですが…。
僕にとっては最長記録ということなので勘弁してくださいませ。

いやー。今の季節、多摩川ライド最高です!

夏から秋へ。
季節の移り変わりを肌で感じた多摩川ライドでした。

走るきっかけを作ってくれた老師に感謝!

P1000566_R.jpg
世田谷観音寺で旅の無事を祈願。
P1000564_R.jpg
途中で通った自転車専用レーン「ブルーゾーン」。
これって初めて見つけました。こういう専用レーンがもっと増えるといいんだけど。










未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。